痔瘻治療日記

痔瘻日記最終話:振り返り

2017/05/07

長期に渡り放置してしまった痔瘻ですが、病院に行く決断をし、そして手術をする決断をすることで無事約2ヶ月間の治療期間を経て無事完治に至ることができました。

スポンサーリンク

痔瘻を抱えていても特に日常生活に支障がでるような影響があるわけでもなく、通常通りの生活ができてしまったからこそ放置してしまったのですが、基本的に自然治癒するものではありませんし、放置することで悪化する可能性も否定できませんので、現在痔瘻を抱えている方は「思い立ったら即病院」をおすすめしたいと思います。

実際に自分がかかった病院は2つしかありませんでしたが、手術をしてもらったららぽーと横浜クリニックは、病院に行くのが不安だという方にも安心しておすすめできます。病院は常に混雑しており待ち時間はネックですが、日帰り手術で痛みもほとんどなく治療してくれる大西医師は、手術をすることによって長期の休みを取らなくてはいけないという懸念のある方のニーズにも応えてくれる先生かと思います。

この日記を読んだ痔瘻患者も方が一人でも多く、痔瘻は手術によって治るものなんだということを感じていただき、治療への一歩を踏み出していただければ幸いです。

 

【PR】お腹の調子を整える-植物由来の乳酸菌ラブレ



痔瘻の大敵は言うまでもなく「下痢」です。下痢は痔瘻の要因となる肛門周囲膿瘍の原因にもなりますし、痔瘻の手術をした方は術後の回復のためにも下痢や便秘をしないことが重要となります。

下痢や便秘を防ぐには、規則正しい生活や食生活の他、乳酸菌の摂取により善玉菌を増やすことが有効な方法だとされています。

植物由来の乳酸菌ラブレを飲むことで、善玉菌を増やし腸内環境を改善し、下痢や便秘を防ぎましょう。まずは2週間分、トライアルから!

14日間お試し送料無料1000円 カネカ・ユアヘルスケア 植物由来の乳酸菌ラブレ


痔 ブログランキングへ

-痔瘻治療日記