痔瘻治療日記

痔瘻日記第17話:経過観察(術後2週間)

2017/05/07

術後2週間の診察も、1週間後の診察同様に経過観察ということで傷口の消毒のみで終了でした。前回同様「術後の経過は順調」とのコメントがありましたが、浸潤液はまだまだ出てくる状況で、しかも臭いがかなり気になる状況でした。

スポンサーリンク

生理用のナプキンを利用することで浸潤液を食い止めてはいるものの、一日に数回交換する必要があるくらいの量が引き続き出ており、また臭いが気になる状況でした。診察の際に特に先生にその旨伝えることはありませんでしたが、まだまだ続くようであれば聞いてみようと思いました。

 

【PR】お腹の調子を整える-植物由来の乳酸菌ラブレ



痔瘻の大敵は言うまでもなく「下痢」です。下痢は痔瘻の要因となる肛門周囲膿瘍の原因にもなりますし、痔瘻の手術をした方は術後の回復のためにも下痢や便秘をしないことが重要となります。

下痢や便秘を防ぐには、規則正しい生活や食生活の他、乳酸菌の摂取により善玉菌を増やすことが有効な方法だとされています。

植物由来の乳酸菌ラブレを飲むことで、善玉菌を増やし腸内環境を改善し、下痢や便秘を防ぎましょう。まずは2週間分、トライアルから!

14日間お試し送料無料1000円 カネカ・ユアヘルスケア 植物由来の乳酸菌ラブレ


痔 ブログランキングへ

-痔瘻治療日記